FC2ブログ

Yesterday Today Tomorrow〜昨日 今日 そして明日へ・・・

直井里予とその仲間たちが日々出会ったもの・ことを綴るブログ

京都の送り火騒動とマスコミ

大文字部屋、
という部屋が大学の院生室と同階にあって、
よくゼミ後にそこで皆と語り?あいます。
(飲み、の間違いですね、、)
その部屋からは京都の送り火がきれいに見えるらしいのですが、
今年は見れずに残念でした。

しかし、今回の被災地薪の送り火騒動は残念でした。
ちょっと前はニセ医師騒動がありましたが、
「持ち上げといて、叩く」
そんな行為が大好きなマスコミの体質は相変わらずです。
対立を作り上げて社会問題を大きくさせて、、。
もちろん、問題は当事者たちにも多いにあるとは思いますが、
事実をしっかり確認してから冷静に報道しても遅くはないはず。

自戒を込めてですが、
「メディアがどう戦争に関わってきたのか」、
この時期もう一度考える必要があるかもしれません。

被災地での援助活動が何か素晴らしいもののように扱い、
美しい絵と物語で主人公を英雄扱いにしてしまう。
被災地を美しく撮った所で、その土地の人たちはどう思うのか。

本来、援助活動とは黒子に徹して行うものだったはず。
困った人を国籍を問わず助けることは当たり前の行為だし、
問題なのは、一方的な思いで外部のものがその土地に勝手に入り込み、地元の人たちの思いを大切に思いやらずに、
彼らの上にたって自分勝手に活動をしてしまうこと。
頼まれたことをすればいいはずなのですが。。

と、このブログではできるだけ日常のささやかな出来事をかき、
心があたたまるようなものにしようと、
riporipo代表の相棒ripoやパートナーたちとはじめたもの。

ですが、皆仕事が忙しくて、お正月以来、、、笑。
そろそろよろしくですー!

≪ BackHomeNext ≫

プロフィール

chestpass

Author:chestpass
直井里予(なおいりよ)
1970年生まれ。博士(地域研究)/映像作家。京都大学東南アジア研究所機関研究員(2015年4月〜)。龍谷大学非常勤講師(2016年4月〜)。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士後期課程修了。1998年からアジアプレスに参加し、ドキュメンタリー映画『昨日 今日 そして明日へ 』(2005)や『OUR LIFE』(2010)などを制作。2011年から京都大学アジア・アフリカ地域研究研究科に編入学し、『昨日 今日 そして明日へ2(第一部 アンナの道 ・完全版、第二部 いのちを紡ぐ) 』(2013)を製作。現在、ビルマ難民映画『OUR LIFE 2~夢の終わり(仮)』と『バンコク物語(仮)』を制作中。書籍に『アンナの道~HIVとともにタイに生きる』(岩波書店)がある。
Contact: info@riporipo.com

→公式ホームページ

シェア

naoiriyoをフォローしましょう

リンク

TWITTER

直井のつぶやき

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード