Yesterday Today Tomorrow〜昨日 今日 そして明日へ・・・

直井里予とその仲間たちが日々出会ったもの・ことを綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「京都篭り」

「半端じゃなく蒸し暑いよ~」とは聞いていたものの、
想像以上の酷暑です。
ガリガリ君は、半分食べない内にタラタラと・・・。
あまりにも暑いので、朝5時起き生活に切り替えました。
早朝の鴨川を散歩し作業開始、そして大学の図書館へ飛び込み・・・と考えていることは皆一緒で、鴨川も図書館もひとで溢れています。午前8時の開館直後にはすでに満席状態。

院生室は修士課程の院生たちがフィールドワークへ出たため、急に静かになりました。この時期、大学に残っているのは、博論仕上げ段階の年配組(4月のブログで紹介した◯組、笑)。

一番若い院生は今年度入学のTさん23歳!普段は◯組と過ごす時間が多いのですが、若いパワーも貰いながら、というかお世話になりながら(笑)の、大学生活です。皆~現地でのフィールド調査がんばっていて下さい!
IMG_1920_convert_20120812140252.jpg
(大学近辺にある行きつけの中華屋さん。定食の量は半端じゃない。このボリュームで全て700円前後!)

IMG_1940_convert_20120812140715.jpgIMG_1939_convert_20120812140551.jpg
(前期の納会の締めはカラオケBOX。3時間歌い放題ワンドリンク付きで学生1000円!学生割引、この年で申し訳ないな~と思いつつ、映画に美術館に交通手段にと~とても助かっています。マイクを持つのは、オーストラリア人K君。その奥は台湾人のL君。2人とも日本語の曲、私以上に知っていてびっくり仰天・・・。)

7月下旬~納会後にちょっと早めの夏休みを1週間程とり上京&帰省してきました。大学を一歩外に出ると~・・・この1年半、テレビも雑誌も観ていなかったせいか、京都での生活が異国の地でのような感じに。タイから戻ってきた時と同じように、コンビニや本屋内をウロウロと。そして、なによりも、久々の美味しい食に舌鼓!やっぱり食は生まれ育った東の味が合うようです。地元の幼馴染や同世代の親友たち、そして会社の先輩などに散々ご馳走になってしまいました。早く大学卒業して恩返ししなければ~~。

お盆。これから奈良と京都では「送り火」があります。
マスコミは、今夏はオリンピックで忙しそうですし~、西では東のように頻繁に地震も起こらず、被災地のこともあまり話題にあがりません。昨年の「送り火騒動」を思い出すのもやっとです。しかし、久々に東へ足を運ぶと、まだビニールシートがかかっている家や地震後崩れたままの家もあり、1年半前のことがリアルに蘇ってきます。
故郷を失った人たち、家がそこにそのままの状態であるのにも関わらず、故郷を離れざる追えない人たちにとってのお盆とは・・・。

さて、夏の後半戦。難民&北タイ(HIV)の編集作業+博論執筆と、この夏、課題が山積みで暑い京都から身動きできず、久々受験生気分です。次回のタイ行きまで、一気に作業を進めたい所です。
スポンサーサイト

Home

プロフィール

chestpass

Author:chestpass
直井里予(なおいりよ)
1970年生まれ。博士(地域研究)/映像作家。京都大学東南アジア研究所機関研究員(2015年4月〜)。龍谷大学非常勤講師(2016年4月〜)。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士後期課程修了。1998年からアジアプレスに参加し、ドキュメンタリー映画『昨日 今日 そして明日へ 』(2005)や『OUR LIFE』(2010)などを制作。2011年から京都大学アジア・アフリカ地域研究研究科に編入学し、『昨日 今日 そして明日へ2(第一部 アンナの道 ・完全版、第二部 いのちを紡ぐ) 』(2013)を製作。現在、ビルマ難民映画『OUR LIFE 2~夢の終わり(仮)』と『バンコク物語(仮)』を制作中。書籍に『アンナの道~HIVとともにタイに生きる』(岩波書店)がある。
Contact: info@riporipo.com

→公式ホームページ

シェア

naoiriyoをフォローしましょう

リンク

TWITTER

直井のつぶやき

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。