Yesterday Today Tomorrow〜昨日 今日 そして明日へ・・・

直井里予とその仲間たちが日々出会ったもの・ことを綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「茨城4区への投票」

タイでの撮影を終え帰国。京都に戻りましたが気温差30度。近所のデパートでヒートテックを買い込み、いざ編集!の前に不在者投票〜ギリギリでしたが、なんとか間にあいました。

昨年4月に博論執筆のためにこちらに引っ越しましたが、住民票はあえて地元茨城のまま。今回の選挙も茨城4区への投票。ですが、帰省する時間がなく京都での不在者投票になりました。
「他の市町村での不在者投票の宣誓書、請求書」を市のHPからダウンロード、自筆で記入し、地元の選挙管理委員会へ郵送。送られてきた投票用紙をもって、京都の選挙管理委員会へ行って投票。
と、たったこれだけのことなのに、てこずってしまいました。
HPをみても要領がよく分からず、地元の市役所に電話。

「あの〜、請求書は市のHPからダウンロードできますか?」
「はい、できます。わかりづらくてすみません。HPトップの新着情報をクリックし、○日をチェックしてください。そして・・・」

丁寧に説明して頂きありがたかったのですが新着情報からのリンク〜。。。市役所で働いている同級生もいるし、担当者も苦情電話をたくさん受けて参っている感じだったのでコメントのみに(笑)。
次回の選挙のために、ひたちなか市の市役所のHP担当さんへご提案。HP上の「選挙」リンク、どか〜んと特設リンクを作るとかして、もっとわかりやすく表示してくださいね!

茨城4区(東海村、ひたちなか市、常陸大宮市、常陸太田市、那珂市、大子町)に関しては、一部のマスコミにも取り上げられていますが、東海第2の再稼働が争点となった?選挙になっています。
東海第二の地元・茨城4区 「原発」各党主張 違い見えず不安(東京新聞)
12年末・この国を選ぶ:原発城下町揺れる「東海第2」再稼働か廃炉か(毎日新聞)

13年前の臨界事故の時には、地元から反原発の声を上げられる雰囲気ではなかったのですが、状況が少しずつ変化。311以降、子どもを抱えるお母さんたちなどが立ち上がり活動しはじめていますが、今回の選挙は厳しい選択を強いられています。4区全域を覆う複雑な人間の関係性や状況は、すぐには変わらないかもしれません。でもそこで誰かを責めていても何もはじまらない・・・。
声が届かない。ならば、他にどんな手段があるのか?原発問題に関しては、カメラを回す前にやるべきこと多し、です。

タイでカメラを回す日本人のわたし。撮影後はこうして日本に戻って遠い離れた所で思い出にふけりながら撮ってきた映像をパソコン上で眺めながらの作業。もし私が撮影している村の住人や当事者だったら、カメラの回し方も現実の受け止め方(構成)も変わってきていることでしょう。

北タイにおける複雑な村の社会背景に無知であったがためにカメラを自由に回せたこと、信頼関係を築きあげ打ち解けあえた後にやっと撮れたこと。逆に胸の内を知ってしまったがためにカメラをまわせなくなること・・・。

撮影対象者との関係性が作品に確実に反映されていく。実はそこが、ドキュメンタリー制作のおもしろさでもあるのですが、難しい面でもあります。「異国の地」や「他の市町村」での撮影の際に生じる責任に対してどうむきあえばいいのか、、、
いつものことながら、ごまかしながらの編集作業入りです。

(追記12/18)
・東京新聞記事↓
「逆方向に進むのか」 東海廃炉など求める団体(12/17付)
「原発回帰」に危機感 「再稼働の動き警戒」(12/17付)
「原発ゼロ」行方に懸念 自民圧勝で、村上東海村長(12/18付)
・毎日新聞記事↓
シンポジウム:「原発は一定程度必要」の声相次ぐ(11/29付)

≪ 「新年のご挨拶」〜お薦めのイベント(京大シンポジウム)・映画のご案内〜ホームAct Against AIDS with プリプリ♪ ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

chestpass

Author:chestpass
直井里予(なおいりよ)
1970年生まれ。博士(地域研究)/映像作家。京都大学東南アジア研究所機関研究員(2015年4月〜)。龍谷大学非常勤講師(2016年4月〜)。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士後期課程修了。1998年からアジアプレスに参加し、ドキュメンタリー映画『昨日 今日 そして明日へ 』(2005)や『OUR LIFE』(2010)などを制作。2011年から京都大学アジア・アフリカ地域研究研究科に編入学し、『昨日 今日 そして明日へ2(第一部 アンナの道 ・完全版、第二部 いのちを紡ぐ) 』(2013)を製作。現在、ビルマ難民映画『OUR LIFE 2~夢の終わり(仮)』と『バンコク物語(仮)』を制作中。書籍に『アンナの道~HIVとともにタイに生きる』(岩波書店)がある。
Contact: info@riporipo.com

→公式ホームページ

シェア

naoiriyoをフォローしましょう

リンク

TWITTER

直井のつぶやき

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。