Yesterday Today Tomorrow〜昨日 今日 そして明日へ・・・

直井里予とその仲間たちが日々出会ったもの・ことを綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじまり、そして・・・。(ビルマ難民来日)

今朝28日、無事18名の3家族の難民の皆さんが成田に到着したようです。今朝は大雨。千葉の空気を吸う間もなく、空港からバスへ直接乗り込んだ彼ら。早く自由に生きて行ける日が来ることを願うばかりです。

昨夜は、高田馬場のビルマ料理屋さんで、
ビルマ取材歴が長いAさんとアジアプレスのN代表、
そしてAさんの学生時代からの友人、朝日新聞のT記者とビルマ料理をたべながら、ビルマの話しを色々聞く。
今の私は、知らない事ばかり。
これから色々な出会いを通して、少しずつ理解していきたいと思う。
T記者、バンコクでお待ちしております!

今日からはじまる難民の方たちの日本での生活、今は静かに見守っていたい。でも、実は私たちのすぐそばに、今までも。。。

『Our Life』は「戦いがなぜ終わらないのか」ということを追って制作した映画で、直接第三国定住制度のことを描いていませんが、映画の舞台は来日した難民の皆さんたちが住んでいたキャンプです。映画を通して、難民の人たちが今どんな思いでキャンプで暮らしているのか、伝われば幸いです。

明日から映画の紹介がちょこちょことはじまります。
詳細は映画HPの最新情報をご覧ください。

・BS11 Inside ASIA 9/29 (水)午後10時ー(番組中、10時30分ごろから8分弱)http://www.bs11.jp/news/59/

・読売新聞 9月29日以降の夕刊にて(本日は、北朝鮮関連ニュースのため、、、)http://www.yomiuri.co.jp/

・NHK WORLD RADIO JAPAN 9/30(木) 
9月30日放送のNHK ラジオ第2 Radio Japan (午後2:00-2:30)で、本作が紹介されます(英語放送)。
番組はインターネット上で、17カ国語で視聴可能です。
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/english/radio/program/index.html

今日もお昼から竹橋へ。
毎日新聞社で5年ぶりに社会部の長野宏美記者と会った。
2005年のひたちなか市の処女作の上映の時、
会場に足を運んで取材をしてくださった長野さん。
実は、記者になる前は、プロテニスプレーヤー!
取材もテキパキ!ノートの文字が取材力の高さを語る。
次回、ぜひ逆取材お願いいたします!

それに比べて、、、私の方は相変わらずモタモタ。。。
〆切ギリギリにしか体が動かないのは生まれつきなのかも。
今日も30分も遅刻で、長野さん、ごめんなさい。

明日はちゃんと。。。

≪ Borderless Border's 再開!!ホームシャンティ国際ボランティア会(SVA)の存在。 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

chestpass

Author:chestpass
直井里予(なおいりよ)
1970年生まれ。博士(地域研究)/映像作家。京都大学東南アジア研究所機関研究員(2015年4月〜)。龍谷大学非常勤講師(2016年4月〜)。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士後期課程修了。1998年からアジアプレスに参加し、ドキュメンタリー映画『昨日 今日 そして明日へ 』(2005)や『OUR LIFE』(2010)などを制作。2011年から京都大学アジア・アフリカ地域研究研究科に編入学し、『昨日 今日 そして明日へ2(第一部 アンナの道 ・完全版、第二部 いのちを紡ぐ) 』(2013)を製作。現在、ビルマ難民映画『OUR LIFE 2~夢の終わり(仮)』と『バンコク物語(仮)』を制作中。書籍に『アンナの道~HIVとともにタイに生きる』(岩波書店)がある。
Contact: info@riporipo.com

→公式ホームページ

シェア

naoiriyoをフォローしましょう

リンク

TWITTER

直井のつぶやき

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。