Yesterday Today Tomorrow〜昨日 今日 そして明日へ・・・

直井里予とその仲間たちが日々出会ったもの・ことを綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイズ孤児たちのもとへ

3月11日。
荷物を抱え電車で成田へ移動中でした。
以前住んでいた小田急線の某駅を出た瞬間。。。

それから5ヶ月。
やっとのことで届けられた地元ひたちなか市の近所の方々から預かっていた寄付金と書籍版『アンナの道』の収益の一部。

「昨日 今日 そして明日へ・・・」のひたちなか市での上映会で1000人を超える方々が購入してくださったチケット。その売上金の一部は、映画の舞台であるチュン郡の国立病院へ寄付しましたが、今回はタイの財団法人「農業および職業訓練センター」に寄付し、パヤオ県のエイズ孤児たちのために使って頂くことになりました。

アンナさんの娘、ジップも実の父親をエイズで亡くした一人です。
母親といつも一緒にチュン病院のデイケアーセンターに通っていたジップ。幼き頃から、将来は
「看護師になってお母さんのような人を助けたい」
と語っていました。
今年、看護系の大学に無事入学。
その夢への第一歩を踏み出しました。
これから4年間。バンコクで勉学に励む日々が続きます。

寄付金の一部は、ジップの学費に当てて頂くことになりました。
ひたちなか市のみなさん、本を購入してくださった皆さん、ありがとうございました。

ジップの学費のために、朝4時から働きづめのアンナとポム。
アンナにHIV薬の抗体ができてしまい、CD4が100前後までに下がってしまいました。今も寝込みながらの生活を送っています。それでも、3.11以降毎日のように電話をくれたアンナ。アンナさんのお母さんは2ヶ月間、毎日お寺に足を運んでくれていたそうです。

「支えあう心」というものを教えてくる学び場パヤオ。
いつまで経っても変わらぬ第二の故郷です。

≪ ~お盆(故郷)~ホーム『赤紙と徴兵』 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

chestpass

Author:chestpass
直井里予(なおいりよ)
1970年生まれ。博士(地域研究)/映像作家。京都大学東南アジア研究所機関研究員(2015年4月〜)。龍谷大学非常勤講師(2016年4月〜)。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士後期課程修了。1998年からアジアプレスに参加し、ドキュメンタリー映画『昨日 今日 そして明日へ 』(2005)や『OUR LIFE』(2010)などを制作。2011年から京都大学アジア・アフリカ地域研究研究科に編入学し、『昨日 今日 そして明日へ2(第一部 アンナの道 ・完全版、第二部 いのちを紡ぐ) 』(2013)を製作。現在、ビルマ難民映画『OUR LIFE 2~夢の終わり(仮)』と『バンコク物語(仮)』を制作中。書籍に『アンナの道~HIVとともにタイに生きる』(岩波書店)がある。
Contact: info@riporipo.com

→公式ホームページ

シェア

naoiriyoをフォローしましょう

リンク

TWITTER

直井のつぶやき

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。